リモート会議のツールをAroundに乗り換えてみてよかったこと

はじめに リモートワークが多くなり、リモート会議を行うためのビデオ通話ツールを使うことが必須である。Zoomなどの多くツールがあるなかでGoogle Meetを使っていたがいろいろな利便性から新しいツールを試してみた。その中でAroundというツールに乗り換えてみた結果として、よかったのでそのことについてまとめました。 Aroundについて Google Meetの代替ツールとして、検証したのがAroundというツールである。 Aroundの特徴として、スタイリッシュなUIと通話音質の良さを特徴としています。サービスの詳細はこちら 使ってみたよかったこと 通話音質が良い Google Meetと比較すると圧倒的にノイズが少なく、程よい音量に調整される。たまにノイズをカットしすぎて、通話が聞こえずらいこともあるが使う上では許容範囲内である。 スタイリッシュなUI Macのネイティブアプリとして、使えるので操作性はかなりよい。通話時にカメラで共有される部分は顔の範囲だけなので背景を気にしなくていいのでカメラ写りをあまり気にしなくてもよい。さらに独自フィルターも常備されていて、自分の顔出しているところにフィルターをかけるとより、カメラ写りを気にしなくてすむようになります。

リモート会議のツールをAroundに乗り換えてみてよかったこと
リモート会議のツールをAroundに乗り換えてみてよかったこと